名古屋の相続・不動産専門弁護士が相続・不動産トラブルを解決!         

弁護士(税理士業務名古屋国税局長通知)と不動産鑑定士の2つの資格を持つ相続と不動産に強い専門家です。

例の山口県阿武町の誤送金の件についてテレビでいろんな弁護士が適当なことを言ってますが

例の山口県阿武町誤送金の件

について、

テレビで、いろんな弁護士が

ずいぶんと適当なことを発言している

ようです。

 

たとえば、

自分が容疑者の弁護をするなら

誤送金をした町にも責任があるので

容疑者は被害者的な立場もあると

主張するとか。

 

誤送金した過失は町にありますが、

誤送金された金員を領得して使用して

しまったことに対しては、

町の責任は全くありません。責任ゼロ

です。領得して使用したことの責任は

全て容疑者にあります。

なので、被害者的立場を強調しても

実質的には全くの無駄です。

(他に主張できることが無いので

 仕方なく無理矢理に被害者的立場

 を主張するにすぎません。

 胸を張って、こう主張できると

 言うほどのことではありません。)

 

また、容疑者が誤送金されたお金を

どのようにしたのかが明らかでない時点で、

詐欺罪は成立するかもしれないが、

横領窃盗罪は成立しないと思うと

言っていた人もいるようです。

何罪が成立するかについては、

羽鳥慎一モーニングショーで示された

私のコメントにあったように、

本件では、誤送金されたお金を

銀行の窓口でおろせば、銀行員を欺して

お金をおろしたことになるので詐欺罪

ATMで引き出せば、ATMという機械の

中にあるお金を

正当な理由がないのに引き出したと

いうことで窃盗罪

ネット上で移動させたのであれば、

もろ電子計算機使用詐欺罪と、

行為の態様によって成立する犯罪が

異なってくるだけです。

詐欺罪は成立するが、窃盗罪は成立

しないとか、そういう二者択一の

問題ではありません。

 

更に、自分が容疑者の代理人になったら

町に慰謝料請求をするとか言っている

弁護士もいるようですが、

これは完全敗訴ですね 

独自の解釈であり理由が無いと裁判所に

一蹴されてしまうでしょう。

  

最高裁判所は路線価を否定していません

不動産の時価と路線価の乖離を利用して、

時価よりも路線価が相当に

安くなっている不動産借入金で購入し、

相続にあたって、

不動産を路線価で評価し、不動産を

購入した借入金を差し引いて

相続税を0円とした事例について、

国税当局が、路線価による評価ではなく、

不動産鑑定評価に基づく評価にて

3億3000万円の追徴税を課したこと

に関して、

最高裁判所がこれを肯定する判決を

しました。

(ヤフーニュース相続税の過度な

 節税対策に最高裁が警鐘

 

この最高裁の判決について、

最高裁路線価を否定した」等々の

トンチンカンな評論がされてたりします

が、

最高裁は別に路線価を否定したわけでは

なく、当たり前の判決をしただけです。

 

相続税法では、相続財産の評価について

は、時価によるとしています(相続

税法22条)。

なので、最高裁は、時価によるとしている

法律どおりの判決をしただけです。

不動産鑑定評価額時価を示すもの)

 

路線価は、財産評価基本通達の一部、

すなわち、単なる役所の中の「通達」

すぎません。

つまり、通達なのでそもそも国民を拘束

するものですらありません

 

路線価は、概ね時価の8割ベースに設定

してあるので、

路線価で不動産を評価すれば、通常の時価

より安くなるようにしてあり、

この財産評価基本通達すなわち路線価

従って評価すれば、一応は、時価による

評価として、税務署が認めてあげますよ

というものにすぎません。

なので、

路線価評価時価より高いような場合には、

適切な不動産鑑定評価書を提出すれば、

路線価評価よりも低い評価も税務署は認めます

 

路線価評価が、あまりにも時価

乖離して低すぎる場合は、

路線価評価によることは、時価で評価しろ

と書いてある法律(相続税)を完全無視

することになるので、

時価すなわち不動産鑑定評価額による評価

によって課税せよとなるのは当然のこと

です。

 

路線価評価から不動産購入資金借入金

を差し引いたら相続税が0円になったと

いうことは、

見方を変えれば、路線価評価時価評価

から相当に乖離して安くなっていること

の証(あかし)でもあります。

 

つまり、最高裁は、

相続税法という法律に従って、

法律どおりの判決をしただけということ

になります。

 

報道しているマスコミ自信が、

相続税法で明確に時価と定められて

いることを知らず、

路線価が単なる役所の中の通達にすぎない

ことを知らず、

よく分かっていないという感があります。

 

今朝も羽鳥慎一モーニングショーに出ました

今朝も羽鳥慎一モーニングショー

フリップに顔写真とコメントが掲示

されました。

 

 

番組としては、懲役何年になるという

内容が欲しかったようで、

取材に際しては、可能性として色々と

お話ししましたが、

簡単にまとめるとこうなってしまう

んでしょうね。

 

ただ、実際には、刑期や執行猶予が付くか

どうか等々は、

様々な情状が関係してくるので、単純に

いくらの金額を詐欺したから懲役なん年

に決まりというわけにはいきません。

 

なお、ネット上?で

所得税を払わなければ脱税になるとか

騒がれてますが、

脱税で犯罪になるには脱税の意図(故意)

や方法が重要であって、

単に納税時期にお金がないから納税

できないというだけでは、

ただの税金滞納で、犯罪になんかなりません。

(そもそも脱税額は、詐欺額より、ずっと

 低額で、詐欺より軽いし)

 

また、自己破産がどうこうと言う人が

いるようですが、

この案件の人が自己破産するメリットが

なければ自己破産しないので、

(ただでは自己破産できないし)

それも無駄な議論です。

 

本件の最大の論点は、

町がお金を回収できるかどうかと

いうことと、それに関連して、

本人がお金を使ってしまったと言って

いるが、「使ってしまった」とは

具体的にどういうことなのか

(全額かどうかはともかく、お金を

 どこかに移動させた可能性が高い

 かも)

ということでしょうね。

 

羽鳥慎一モーニングショーに出ました

 
今朝の羽鳥慎一モーニングショー
写真付きの吹き出しコメントが出ました。
 
ただ、ボードを見ると、
弁護士費用も含めて全額返済の判決になるのでは
とありますが、
弁護士費用まで、相手の負担になることは
原則ありません。
 
弁護士費用を敗訴者に負担させる判決が出るのは、
交通事故を理由に損害賠償請求するときなど
不法行為を理由にする賠償請求の場合です。
 
一応、番組ツイートに返信しておきましたが、
番組内で果たして訂正されたかどうかは、
番組を最後まで見てないので分かりません。
 
 

テレビ朝日の「グッド!モーニング」に出ました。

今朝、テレビ朝日

「グッド!モーニング」に出ました。

 

コメントが紹介された

だけですが、

私の顔写真付きで

「リアルバリュー法律事務所の

 梅村正和弁護士によると ・・・・・・・ 」

という形で紹介されました。

 

内容は、山口県阿武町で、一つの世帯に

全世帯分の給付金4630万円を振り込んで

しまった件についてです。

 

先日、取材を受け、色々と回答・説明

した関係のものでした。

 

一つの事件についてテレビ放映で

扱われる時間は短いため、

私の説明をかなりコンパクトに要約

したものになり、

正確性に若干欠ける説明になったかも

しれませんが、まあ、それは仕方ないかなと。

 

ただ、東海地方では、

「グッド!モーニング」が放送されて

おらず、

「ドデスカ!」が放送されているため

この地方では放送を見ることができません

でした。

妻の知り合いに放送動画をZOOM経由で

送ってもらい、

どのように放送されたのかは確認できましたが、

名古屋の親戚とかには見てもらえなかった

のが残念。

 

山々が霞み、鳥が水に遊ぶ

昨日は、岐阜市の郊外を廻って

不動産調査などをしていました。

雪やみぞれが結構な激しさで舞う

天候で、山々には霞がかかっていました。

f:id:nagoyanobengoshi:20220222132643j:plain

 

こんな天候でも、

鳥たちは、水路で餌取りなどを

しており、

野生動物の強さをまざまざと

感じました(人間が弱いだけか?)。

f:id:nagoyanobengoshi:20220222132803j:plain

 

「公認 不動産コンサルティングマスター」の認定証

史上最低の合格率だった昨年の

不動産コンサルティング技能試験

合格したので登録手続をしていましたが、

先日、

公認 不動産コンサルティングマスター

国土交通大臣登録証明事業)の認定証

が届きました。

 

宅建又は不動産鑑定士又は1級建築士

不動産コンサルティング技能試験合格者

で、5年以上の実務経験がないと登録でき

ない稀少な(?)資格です。

 

f:id:nagoyanobengoshi:20220223115331j:plain