名古屋の相続・不動産専門弁護士が相続・不動産トラブルを解決!         

弁護士(税理士業務名古屋国税局長通知)と不動産鑑定士の2つの資格を持つ相続と不動産に強い専門家です。

今朝も羽鳥慎一モーニングショーに出ました

今朝も羽鳥慎一モーニングショー

フリップに顔写真とコメントが掲示

されました。

 

 

番組としては、懲役何年になるという

内容が欲しかったようで、

取材に際しては、可能性として色々と

お話ししましたが、

簡単にまとめるとこうなってしまう

んでしょうね。

 

ただ、実際には、刑期や執行猶予が付くか

どうか等々は、

様々な情状が関係してくるので、単純に

いくらの金額を詐欺したから懲役なん年

に決まりというわけにはいきません。

 

なお、ネット上?で

所得税を払わなければ脱税になるとか

騒がれてますが、

脱税で犯罪になるには脱税の意図(故意)

や方法が重要であって、

単に納税時期にお金がないから納税

できないというだけでは、

ただの税金滞納で、犯罪になんかなりません。

(そもそも脱税額は、詐欺額より、ずっと

 低額で、詐欺より軽いし)

 

また、自己破産がどうこうと言う人が

いるようですが、

この案件の人が自己破産するメリットが

なければ自己破産しないので、

(ただでは自己破産できないし)

それも無駄な議論です。

 

本件の最大の論点は、

町がお金を回収できるかどうかと

いうことと、それに関連して、

本人がお金を使ってしまったと言って

いるが、「使ってしまった」とは

具体的にどういうことなのか

(全額かどうかはともかく、お金を

 どこかに移動させた可能性が高い

 かも)

ということでしょうね。