名古屋の相続・不動産専門弁護士が相続・不動産トラブルを解決!         

弁護士(税理士業務名古屋国税局長通知)と不動産鑑定士の2つの資格を持つ相続と不動産に強い専門家です。

 そ  の  他 

例の山口県阿武町の誤送金の件についてテレビでいろんな弁護士が適当なことを言ってますが

例の山口県阿武町の誤送金の件 について、 テレビで、いろんな弁護士が ずいぶんと適当なことを発言している ようです。 たとえば、 自分が容疑者の弁護をするなら 誤送金をした町にも責任があるので 容疑者は被害者的な立場もあると 主張するとか。 誤送金…

またまた、羽鳥慎一モーニングショーに出ました

今朝も羽鳥慎一モーニングショーで 取りあげられました。 この案件は、連日、ワイドショーなどを 賑やかしているようです。 当事務所にも、テレビ局などから、 連日、取材の電話等が来ています。

今朝も羽鳥慎一モーニングショーに出ました

今朝も羽鳥慎一モーニングショーの フリップに顔写真とコメントが掲示 されました。 番組としては、懲役何年になるという 内容が欲しかったようで、 取材に際しては、可能性として色々と お話ししましたが、 簡単にまとめるとこうなってしまう んでしょうね…

テレビ朝日の「グッド!モーニング」に出ました。

今朝、テレビ朝日の 「グッド!モーニング」に出ました。 コメントが紹介された だけですが、 私の顔写真付きで 「リアルバリュー法律事務所の 梅村正和弁護士によると ・・・・・・・ 」 という形で紹介されました。 内容は、山口県阿武町で、一つの世帯に 全世帯…

山々が霞み、鳥が水に遊ぶ

昨日は、岐阜市の郊外を廻って 不動産調査などをしていました。 雪やみぞれが結構な激しさで舞う 天候で、山々には霞がかかっていました。 こんな天候でも、 鳥たちは、水路で餌取りなどを しており、 野生動物の強さをまざまざと 感じました(人間が弱いだ…

宅地建物取引士資格登録

1月に宅建士の登録実務講習を 受けたので、 資格登録を一応しました。 (宅建業をやるというわけでは ありませんが)

「羽鳥慎一モーニングショー」の取材

テレビ朝日の「羽鳥慎一モーニングショー」 から12月に取材を受けてました。 内容は、土地区画整理の法律問題に 関してです。 換地処分の際の清算金の金額が膨大に なってしまった件についてでした。 12月2日に放送されたものに使われた ようですが、 テレビ…

公認不動産コンサルティングマスター資格を登録

1月14日に合格発表があった 公益財団法人不動産流通推進センターの 公認不動産コンサルティングマスター資格を 登録しました。 登録証の発行は、もう少し(かなり?)先に なる模様です。

不動産コンサルティング技能試験に合格しました

公益財団法人不動産流通推進センターによる 「不動産コンサルティング技能試験」に 合格しました。 不動産コンサルティング技能試験は、 宅地建物取引士又は不動産鑑定士又は 1級建築士の資格者で実務に従事しているか 実務に従事する予定のある者に受験資格…

宅地建物取引士の登録実務講習を修了しました。

昨年、宅建士試験に合格したので、 登録実務講習を受講し、 修了試験に合格してきました。 講習は、2日間に渡り、 12時間(休憩時間を除いた 正味の講義時間)の講義の後、 修了試験が行われました。 修了試験の試験時間は、1時間でしたが、 15分程度で全問…

宅地建物取引士試験に合格しました

10月に宅建士試験を受験していましたが、 合格しました。 弁護士兼不動産鑑定士なので、合格する のが当たり前と言えば当たり前なのですが、 試験日前の3日間、図書館にこもって テキストと過去問集をまわし、 何とか40点を取って合格しました(合格点 は、3…

実は裁判所の判決にも間違いが

今まで、不動産のことをよく知らない弁護士に 相談した例を挙げてきたが、 実は、裁判所の出した判決文にも明らかな 間違いがあったりする。 たとえば、 東京地方裁判所平成10年10月7日 民事部第30部判決 この判決は一審で確定しまい、 しかも、司法の世界で…

不動産鑑定業者の更新登録をしました。

不動産鑑定業者は、5年ごとに 業者登録の更新が必要です。 リアルバリュー法律事務所も 先日、更新登録を行いました。

連帯保証人になるということは、借金をするのと同じようなことという覚悟を持とう。

連帯保証人というものがあります。 保証人は、お金を借りた本人がお金を返せない ときに、 本人に代わって借金を支払いますという約束を する人ですが、連帯保証人も保証人の一種です。 連帯保証人のどこが、ただの保証人と違うのかと 言いますと、 連帯保証…

債務不履行(契約不履行)責任も、不法行為も、過失がなければ責任を負わないが、過失の立証責任が誰にあるかが異なる

債務不履行(契約不履行)とは、 契約で決めたとおりにしないこと、 例えば、 契約上の履行日(支払日など)に 履行しない(支払いしない)とか、 売買で、売主が、買主に渡した商品が 契約内容に適合しない欠陥品であった とかです。 このような場合に、相…

「時効の中断」、「時効の停止」という言葉も無くなりました

前に「隠れた瑕疵」、「瑕疵担保責任」 という言葉が無くなり、 民法改正で、契約不適合責任という言葉 になったと解説しましたが、 民法改正で、他にも無くなった言葉が あります。 民法に時効という制度があります。 一定の事実が継続して 10年とかの一定…

錯誤は、無効ではなく取消しに変わりました。

先日、ある方の法律相談をしていたところ、 「錯誤で無効になりませんか」 との発言がありました。 錯誤とは、勘違いのことですが、 去年の4月より前の改正前民法では、 「意思表示は、法律行為の要素に錯誤があった ときは、無効とする。 ただし、表意者に…

もうすぐ民法改正(債権関係と相続法の改正)の施行日

1.民法(債権関係)改正法の施行日について (1)民法の一部を改正する法律(平成29年法律第44号)の 施行期日は、令和2年(2020年)4月1日、 つまり来月の初日からです。 (2)定型約款について 施行日前に締結された契約にも、改正後の民法が 適用され…

週刊ダイヤモンドで紹介されました

週刊ダイヤモンド2014年10月11日号で 弁護士ドットコム登録弁護士(7075人) のベスト50として紹介されてました。 知らなかったので買わずにいましたが、 3日ほど前に友人に教えてもらって アマゾンで買いました。 (在庫がまだ残ってて良かった)

週刊朝日の記事に掲載されました

週刊朝日の2012年11月9日特大号の 「ネットの『なりすまし』に気をつけろ」 という記事に、 ネットでなりすました加害者の責任に ついて、 私の意見が掲載されました。

AERA(アエラ)の記事に掲載されました

AERA(アエラ)の2012年10月22日号の 「ママ友会合『禁止』の賛否」という 記事に、 中学受験で別の親になりすまして 入学辞退の電話をかけたケースにつき、 私の意見が事務所名と氏名入りで掲載 されました。 表紙は、「ジョジョ」シリーズで有名な 漫画家…