名古屋の相続・不動産専門弁護士が相続・不動産トラブルを解決!         

弁護士と不動産鑑定士の2つの資格を持つ相続と不動産に強い専門家です。

2021-03-15から1日間の記事一覧

囲繞地通行権は、どこを通っても良いわけではない。

他の土地に囲まれて公道に通じない土地の所有者は、 公道に至るため、 その土地を囲んでいる他の土地を通行することが できます(民法210条1項)。 これを囲繞地通行権と言います。 つまり、道路に面していない土地の所有者は、 隣の土地を通って道路に出る…