名古屋の相続・不動産専門弁護士が相続・不動産トラブルを解決!         

弁護士(税理士業務名古屋国税局長通知)と不動産鑑定士の2つの資格を持つ相続と不動産に強い専門家です。

2021-02-04から1日間の記事一覧

錯誤は、無効ではなく取消しに変わりました。

先日、ある方の法律相談をしていたところ、 「錯誤で無効になりませんか」 との発言がありました。 錯誤とは、勘違いのことですが、 去年の4月より前の改正前民法では、 「意思表示は、法律行為の要素に錯誤があった ときは、無効とする。 ただし、表意者に…