名古屋の相続・不動産専門弁護士が相続・不動産トラブルを解決!         

弁護士と不動産鑑定士の2つの資格を持つ相続と不動産に強い専門家です。

2019-03-13から1日間の記事一覧

借りた後で賃貸借物件に不具合が発生したとき家賃減額を請求できるか

現行民法では、 賃借物の一部が賃借人の過失によらないで 滅失したときは、 賃借人はその滅失した部分の割合に応じて 賃料の減額を請求することができる となっています(611条)。 しかしながら、滅失以外の場合、 たとえば、大雨のために雨漏りがして、 部…