名古屋の相続・不動産専門弁護士が相続・不動産トラブルを解決!         

弁護士(税理士業務名古屋国税局長通知)と不動産鑑定士の2つの資格を持つ相続と不動産に強い専門家です。

2019-02-26から1日間の記事一覧

共有物分割調停で不動産の価格に関する意見書を提出して決着

リアルバリュー法律事務所での解決事例です。 当事者の特定を避けるため、いつ頃の事件かが 分からないように年月日などは伏せます。 また、事案の本質を変えない程度に事実関係を 変えてあります。 親が亡くなった後、土地について、 兄と妹が2分の1ずつの…