名古屋の相続・不動産専門弁護士が相続・不動産トラブルを解決!         

弁護士(税理士業務名古屋国税局長通知)と不動産鑑定士の2つの資格を持つ相続と不動産に強い専門家です。

2019-02-25から1日間の記事一覧

遺留分減殺請求で不動産鑑定評価書を提出して有利に

これも遺留分減殺請求に関する事案です。 この案件は、私の依頼人が原告として 遺留分減殺請求の訴えを提起したものです。 姉妹のうち、姉が遺言によって全ての相続財産を 相続することになった案件で、 その遺言書も姉が無理矢理に書かせたのではないか と…