名古屋の相続・不動産専門弁護士が相続・不動産トラブルを解決!         

弁護士(税理士業務名古屋国税局長通知)と不動産鑑定士の2つの資格を持つ相続と不動産に強い専門家です。

2019-02-19から1日間の記事一覧

相手方の証拠偽造?により勝訴

相手方が証拠偽造まがいのことをやってくれた ために勝訴した事案があります。 リアルバリュー法律事務所のHPでも紹介して います。 ある不動産を○○の目的のために購入したのに、 その不動産では○○できないことが分かったので、 買主が損害賠償請求したと…